SERFACE TREATMENT
ホーム > 表面処理 > カチオン電着塗装

カチオン電着塗装

黒坂鍍金のカチオン電着塗装

黒坂鍍金のカチオン電着塗装

  • 鉄系・銅系・アルミ系・マグネシウム系素材に対応
  • 亜鉛メッキ、化成処理を施すことにより、恒温恒湿試験1,000時間に耐えられます(鉄系素材下地)
  • 耐食性に優れており、機能的表面処理に適しています
  • L=600、重量20kgまで処理可能

電着塗装とは?
水性塗料中に被塗物を浸漬し、被塗物と電極の間に電流を流すことにより、皮膜が電気的に得られる塗装方法です。


カチオン電着塗装(鉄・銅・アルミ・マグネシウム系素材)

  • 防塵性・耐食性・放熱性に優れています
  • 塗装面を切削しても、塗膜との境界は剥がれません
  • 小型部品に適しています
  • 塗装面を切削しても、バリがほとんど発生しないため、機械加工の工数削減になります
  • 塗装の厚みのばらつきが±数ミクロンに収まります
  • 塗膜からのアウトガスの心配はありません
  • 当社独自の前処理により、これまで難しいとされたマグネシウム合金への塗装品質もまったく問題ありません
  • 塗料に錫が入っていないため、電子部品に適しています
  • 塗装膜厚:20±数ミクロン
  • 色調:ブラック
  • HDD部品
  • ADC材
  • マグネシウム合金のキャリッジ・ヘッドアーム
  • 自動車部品
  • 機械加工のローコスト化を図りたい場合
お問い合わせ

黒坂鍍金工業所では、個人様のメッキ加工も承っています。何なりとご相談ください。

上の画面へ

Copyright (C) 2006  KUROSAKA PLATING CO.,LTD. All rights reserved.
株式会社黒坂鍍金工業所
E-mail:info@kurosaka-mekki.co.jp
URL:http://www.kurosaka-mekki.co.jp
【本社】 〒143-0023 東京都大田区山王4-15-15 MSPビル Tel:03-3772-9011 Fax:03-3772-9057
【小山工場】 〒323-0042 栃木県小山市外城110-10 Tel:0285-22-4321 Fax:0285-22-4479
【花巻工場】 〒025-0312 岩手県花巻市二枚橋第四地割3-18 Tel:0198-26-4436 Fax:0198-26-4439
【子会社】 Kapco Manufacturing, Inc.(フィリピン)
株式会社 黒坂鍍金工業所 お問い合わせはお気軽に[小山工場]まで Tel:0285-22-4321 Fax:0285-22-4479